トップページ > 

交通事故の示談の特徴

スポンサード リンク

交通事故の示談とは、交通事故による損害賠償の問題を、当事者の話合いで解決することをいいます。

また交通事故の示談は、被害者と加害者がお互いに譲歩して、妥協点を見つけて争いを止める契約といえます。

そして契約とは、当時者の合意ができれば成立するものなので、示談内容は当事者が自由に決められ、決まった形式があるわけではありません。

ただし示談は、私的な民事問題を解決することであって、刑事問題や交通反則金の問題を示談で解決することはできません。

なお交通事故の損害賠償の問題を、裁判所の手を通しているのは2%程度です。

つまり交通事故による損害賠償の問題は、大部分が示談で解決されているのです。

最終更新日:2011/04/13